1万トンの待雪草を、彼女に

メンタルヘルス系のコアな情報と、繊細すぎるわたしの日記と。臨床心理士(カウンセラー)の傲慢さと異常性を広く知ってほしい。これは社会問題だという認識です。苦しめられている方、あなたは悪くない。もっと怒っていい。(初めての方は、ブログ下部のおすすめ10記事からどうぞ) 「――みんなのメンタルヘルスが平和でありますように」

【口コミ】レメロンが効くまで。眠気の副作用対策としての分割。錠剤を割る。

(わたしは医師ではありません。情報の正確性を保証するものではありません。また、薬の効果は個人差が大きいです。わたしはサインバルタは全く効きませんでした。レメロンとの組み合わせは有名ですが)

 

どうも、スノードロップです。今回はレメロンが効いてくるまでと、眠気対策の錠剤分割について書いていこうと思います。

 

レメロンが効いてくるまで

わたしはたぶん、レメロンに対する感受性が高い体質なんだと思います。サインバルタは全く効きませんでしたが、レメロンは飲んだ日から効き目を感じることが出来ました。プラシーボかもしれませんが。

3日も経てば、はっきりと効果が実感でき、気持ちが和らいでいきました。ただ、すごく眠い。

 

強い眠気。錠剤を分割して飲む

くすりの量を変えるときは、医師の指導のもとで行ってください。というのが常識となっていますね。ただ、病院に行く間隔や医師との信頼関係などの理由で、そうもいかないという場合が実際的にはあると思います。

 

わたしもそうでした、リスクを承知で自分の体調や感覚に合わせて、レメロンを割って飲んでいました。そのまま飲み続けたらむしろ、眠気でどうにかなりそうだったから。でも、真似をしろとはいいません。参考程度に。

 

ちなみに半分に分割する場合は、真ん中に入っている線に合わせて、歯を使ってかみ切るだけでそれほど困らないと思います。一応、衛生状態に気を付けて保存しておきましょう。わたしは、くすりがもともと入っている袋を折りたたんで保存していました。

 

問題は、くすりを4分の1に分割したい場合です。これは、歯でかみ切るという方法ではほぼ無理です。なのでわたしは、アマゾンで錠剤カット用のはさみを買って使っています。

 

錠剤カットはさみHAYASHI(誰でもらくらくタイプ)【日本製】
 

 これです。かなり使いやすいです。手を切ったりする心配もなく、うまく分割できます。さすが日本製ww

この国は狂っているけど、いいものを作っている職人もまだいる。いいくすりを開発している人たちもいる。そんな気もした。

 

以上です。お役に立てましたら幸いです。

 

こちらもおすすめ

snowdropforyou.hateblo.jp

snowdropforyou.hateblo.jp

snowdropforyou.hateblo.jp